2004年12月01日

【参考資料】アトラクション利用規約(ラグナロクオンライン 利用約款)

 ついでにROの利用約款も掲載してみます。

 しかし、利用約款って契約時だけでなく、契約行為が継続していれば、常時確認できないと
問題だと思うのですが…。

 少なくともTEXTAREAで公開という行為は、改竄が目に付かないという意味では非常に悪意を
感じます。

 同一のHTML又はPDFバージョンは是非用意して頂きたいです。
 実はあるのかもしれませんが、探して見つからなかったので…。

<追記>
 実はリンクが一番下にあったようです。完全に見落としていました。
 でも、ここでもわざわざ小さなTEXTAREA埋め込み…。

 印刷して物証は残させたくないのだと勘ぐりたくなります。

https://member.gungho.jp/front/member/ragnarok/Entry.aspx 内より引用。
本日現在の規約です。
以下改行位置も原文ママです。



■アトラクション利用規約(ラグナロクオンライン 利用約款)

(総則)
第1条 目的
この利用約款(以下「本約款」)は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(以下「当社」)が運営するサイト(http://www.ragnarokonline.jp/)(以下「本サイト」)を通じて提供するインターネットベースのMMORPG(Massively Multiplayer Online Role Playing Game:多人数同時接続型オンラインロールプレイングゲーム)ラグナロクオンラインゲームサービス(以下「本サービス」)に関して、本サービスの利用者と当社との間のサービス利用について基本的な事項を規定します。

第2条 用語の定義
1. 本サービス
当社が韓国Gravity Corporationより、日本国内独占運営権を得て、国内で提供しているインターネットベースのMMORPG 「ラグナロクオンライン」
2. ユーザ
第6条に定めるユーザ登録に従ってアトラクションIDを取得して、本サービスを利用する全ての本サービス利用者
3. ユーザアカウント
本サービスを利用するためにユーザが登録した情報および本サービスの利用に伴って獲得されるゲームデータなど、ユーザ毎に管理される情報全般
4. アトラクションID
ユーザ識別と本サービス利用のために当社が供与する英文字および数字の組み合わせ
5. パスワード
ユーザ認証およびユーザアカウントの保護等のためにユーザが設定した英文字と数字の組み合わせ

第3条 本約款の適用および変更
1. 本約款は、本サイトおよび本サービスの利用に関し、当社およびユーザに対し適用されます。ユーザは、本サイトおよび本サービスを利用するにあたり、本約款および当社が別途定める会員約款(以下「ガンホー会員約款」)に従うものとします。
2. 本約款とガンホー会員約款で定めている事項に矛盾がある場合は、本約款の定めが優先されるものとします。
3. 本約款と本サイトで定めている事項に矛盾がある場合は、本サイトの定めが優先されるものとします。
4. 当社は、ユーザの事前の了承を得ることなく本約款を随時変更することができるものとし、ユーザはこれを承諾します。本約款の変更については、本サイトに公示した日より7日、または7日以降の当社が別途指定した期日が経過した時点で、効力を発するものとします。なお、ユーザが本約款の変更後に本サービスを利用することにより、本約款の変更を承諾いただいたものとみなします。
5. ユーザは、当社からのメール・電話・手紙等による告知を受けずとも、定期的に本サイトを訪問し、本約款の変更事項や本サイトの掲載内容を確認するものとします。当該内容をユーザが確認しなかったことにより発生したユーザの損害に関して、当社は一切責任を負いません。

第4条 アトラクションIDの管理責任等
1. ユーザは、アトラクションIDおよびパスワードの使用および管理について、一切の責任を持つものとします。ユーザは、アトラクションIDおよびパスワードを貸与、譲渡、名義変更、売買または質入してはならず、また、方法の如何を問わず第三者に利用させてはならないものとします。当社は、ユーザのアトラクションIDおよびこれに対応するパスワードが他の第三者に使用されたことによって当該ユーザが被る損害については、当該ユーザの故意過失の有無にかかわらず、一切の責任を負いません。また、当該アトラクションIDおよびこれに対応するパスワードによりなされた本サービスの利用は、当該ユーザによりなされたものとみなし、当該本サービス利用が第三者によって行われた場合にも、当該ユーザは利用料その他の債務の一切を負担するものとします。
2. ユーザは、ガンホー会員約款に基づいて提供されるGungHo-IDおよびパスワードについても前項同様の管理責任を負うものとします。

第5条 設備等の準備
ユーザは、本サービスを利用するための通信機器やソフトウェア、電話利用契約の締結、インターネットサービスプロバイダへの加入等を自己の費用と責任において準備、実施するものとします。

(利用契約の締結)
第6条 ユーザ登録
1. 利用申込み
(1) 本サービスの利用を希望する利用者(以下「登録申込者」)は、本サービス利用申込みに際し、ガンホー会員約款および本約款を承諾の後、当社所定の方法に従い、ユーザ登録を行うものとします。
(2) ユーザは、ユーザ登録に当たって当社に届け出た内容に変更があった場合には、当社所定の方法により速やかに届出を行わなければなりません。
(3) ユーザは、前項の届出を怠った場合に、当社からの通知が不到達となっても、当該通知は、通常到達すべきときに到達したとみなされることをあらかじめ異議なく承諾するものとします。
2. 利用契約の成立
(1) 本サービス利用契約は、前項の利用申込みに基づき、当社がこれを承認した場合に成立するものとします。
(2) 当社は、登録申込者が下記の事項の何れか一つにでも該当することが判明した場合、当該申込みを承諾しないことができるものとします。ただし、それ以外の場合につき当社が承諾の義務を負うものではありません。
申込み時に他人の名義を利用、流用、盗用した申込みを行うなど事実と異なる内容(虚偽記載・誤記等)または記入漏れがあった場合
申込みをした時点で本サービス利用料金の支払いを確認できていないこと、もしくは怠っていること、または過去に支払いを怠ったことがあるとき
当該申込者が、過去に当社のサービス(本サービス以外の一切のサービスを含みます)利用に際して、ユーザ登録の抹消その他解除、取消等サービスの利用停止措置を受けたことがある場合、または利用契約成立後、本サービスまたは当社が提供するその他の一切のサービスにおいて、ユーザ登録の抹消その他解除、取消等サービスの利用停止措置を受けたとき
当社が指定する決済方法の不正使用が判明したとき
当社が指定する決済方法の当該決済サービス会社より当該申込者の決済を停止または無効扱いとされている場合
その他、当社がサービスの提供を不適切または不可能と判断した場合
3. 利用契約の解除
当社は、ユーザが以下のいずれかの事項に該当することが判明した場合は、利用契約成立後であっても本サービスの利用契約を即時解除することができるものとします。
(1) 本条第2項第2号に該当する場合
(2) 未成年者が法定代理人の許諾なく、本サービスを利用していた場合
(3) 被後見人・被保佐人・被補助人が、後見人・保佐人・補助人の許諾なく、本サービスを利用していた場合
4. 申込承諾の留保
当社は、当社が次の事項に該当する場合には、当該事項が解消されるまで承認を留保することができるものとします。当社は、承認の留保に関して、本サービス利用申込者に対して損害賠償その他一切の責任を負担しないものとします。
(1) 本サービス利用のための設備の不足により、満足なサービスを提供することが困難であると判断される場合
(2) 本サービス上の障害が発生し、満足なサービスを提供することが困難であると判断される場合

(利用契約の内容)
第7条 利用料金
1. 本サービスの利用にあたっては、利用料金をお支払いただきます。利用料金および支払い手段・方法に関しては、当社公式サイト(http://www.gungho.jp/)または本サイトにて定めるところといたします。
2. 当社は、何時でも利用料金や請求方法を変更することができるものとし、その内容は、その変更通知が当社公式サイトまたは本サイト上で公開されてから30日経過した時点で効力を持つものとします。利用料金・請求方法に関する全ての変更は当社公式サイトまたは本サイト上で公開されるものとし、ユーザは、このような支払方法の変更の有無、内容の通知を遅滞なく知るために、定期的に当社公式サイトまたは本サイト上にある支払方法の内容を確認することに合意します。
3. ユーザが支払うサービス利用料金は、全て前払いにより支払われるものとし、1度支払われたサービス利用料金は一切返金できません。ユーザは、本サービスの利用に関して発生した全ての料金(紛争などにより未確定のものも含みます)を支払うものとします。
4. ユーザは当社が指定する決済方法の当該決済サービス会社が別途定める支払い条件等に従い、利用料金を支払うものとします。ユーザと当該決済サービス会社またはそれを仲介する第三者との間で当該利用料を巡って紛争が発生した場合、当該当事者間で処理解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
5. ユーザは、既に支払った利用料金の対象となる利用期間満了日までに次回本サービス利用のための所定の手続を行い、利用料金を支払い、かつ、当社が支払いを確認した時は本サービスを継続的に利用することができます。もし、ユーザが利用期間中に次回本サービス利用のための手続を行わない場合、利用期間満了日以降の本サービスの利用ができなくなります。

第8条 ユーザ情報の取扱
1. 当社は、ユーザが登録申込の際に登録した登録事項およびその後に当社に届け出た事項、その他ユーザに関する情報(以下「ユーザ情報」)を別途当社公式サイトに掲示する「プライバシー・ステートメント」に基づき、適切に取り扱うものとし、ユーザは、かかる「プライバシー・ステートメント」に基づくユーザ情報の取扱いにつき同意するものとします。
2. 当社は、「プライバシー・ステートメント」に基づき、必要な範囲でユーザ情報の取扱いを業務委託先に委託することができるものとします。

第9条 ユーザの禁止事項
ユーザは、本サービスの利用に際して、次の事項に該当するもしくはその恐れのある行為を行ってはなりません。
1. 本サービスの他のサービス利用者を不安にさせること、脅迫すること、当惑させること、つきまとうこと、他サービス利用者に不快感を与える言動
2. 性的な事物を連想させる言葉、脅迫的な言葉、人種偏見のある言葉、法に反した言葉、低俗な言葉、わいせつな言葉、中傷的な言葉、その他あらゆる不快感を与える言葉の使用
3. 他サービス利用者および第三者の誹謗中傷流言等名誉を毀損する発言
4. 当社およびその関係会社の職員の偽装
5. 商取引、営利目的の宣伝、禁制品の交換、団体への勧誘、宗教活動
6. 国際法、憲法、法律、条例、その他の法令に抵触する行為
7. 本サイトに掲載されている情報の改ざん、消去等、不正なアクセスその他の行為、また、かかる行為を行おうと試みること
8. 本サービスの通信妨害、通信傍受、本サービスを運営するサーバーへの侵入または情報奪取行為
9. 不正なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
10. 宗教、人種、性、民族、人権およびその他のあらゆる偏見に基づく信条をもった、もしくは商業活動を意図とした門派(クラン)の結成および活動
11. 本サービスの意図する目的ではない目的での本サービスの使用
12. ユーザおよび第三者の現実世界の個人情報を開示および伝達する行為
13. GungHo-IDの登録時に入力した個人情報の詐称、隠匿
14. 本サービスに関連して使用される当社または第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為またはその恐れのある行為
15. ユーザ自身の使用に必要な部数を超えて、本サービスに関するソフトウェアを複製すること
16. クライアント(クライアントプログラムを意味する。以下、本条において同じ。)、サーバーのバグの不公正な目的での使用、またそのバグの他人への教唆
17. サーバーエミュレータ、クライアント海賊版、ユーティリティの開発、配布および使用、またはこれらの利用を第三者に誘発、推奨させるような全ての行為
18. クライアントの改変、修正、翻案、二次的著作物の作成、逆コンパイル、逆アセンブルおよびリバースエンジニアリング、またはこれらの利用を第三者に誘発、推奨させるような全ての行為
19. 第三者に対する、クライアントの一部または全部(コピーを含む)の再頒布および貸与
20. 自己の所有する本サービスのアトラクションIDを貸与、譲渡、名義変更、売買、質入または第三者に利用を許可すること、および担保に供すること
21. 自己が所有するものではない本サービスのアトラクションIDを利用して本サービスを利用すること
22. サービス内で獲得したアイテム、金銭等の売買その他の有償取引
23. クライアントを当社の許可なく再販、転売すること
24. 公序良俗に反する行為
25. 犯罪に結びつく行為
26. 以上に挙げた以外の、当社および本サービス管理者側に支障を与える可能性のある一切の行為

第10条 サービスの利用停止
1. 当社は、ユーザが次のいずれかに該当する場合は、当該ユーザの本サービスの利用を直ちに停止することができるものとします。
(1) ユーザが本約款に違反し、または違反する恐れのあるとき
(2) 第9条に定める禁止事項に該当し、または本サービスの運営を妨げ、もしくは妨げる恐れのあるとき
(3) 当社が指定する決済方法の当該決済サービス会社より当該申込者の決済を停止または無効扱いとされた場合
(4) ユーザに対する破産または民事再生手続き開始の申し立てがあった、または自ら申し立てた場合
(5) ユーザの不注意な管理に因ってアトラクションIDおよびパスワードの流出が発生し、サービス利用上の損害または第三者による不正利用などが発生したとき
(6) その他、当社業務の運営遂行に支障を来すと当社が判断した場合
2. 同一ユーザが複数のユーザ登録を行い、ユーザアカウントを取得している場合において、当該ユーザのユーザアカウントのうちのいずれかについて、本条第1項に基づき本サービスの利用を停止された場合には、当社は当該ユーザが有する全ての本サービスのユーザアカウント、および別アカウントであっても当社が同一ユーザであると判断したものについて、利用を停止することができるものとします。この場合、当社は、ユーザがGungHo-IDに基づき登録しているユーザアカウントおよび当社がガンホー会員約款に基づき提供する他のアトラクションにおけるユーザアカウントについてもその利用を停止することができるものとします。

第11条 サービスの利用および契約の終了
1. ユーザは、いつでも当社所定の方法により当社に対しユーザ登録の削除を申請することにより、本サービス利用契約を解約することができます。
2. 当社は、ユーザが利用期間満了日から180日間、一度も本サービスを利用していない場合には本サービスの利用を終了したものとみなし、当該ユーザの本サービス利用契約を解除することができます。この場合、当社は、当社の判断により当該ユーザのユーザアカウントなどを変更または削除することができるものとします。
3. 当社は、第10条により本サービスの利用停止を受けたユーザが当社から期間を定めた催告を受けたにもかかわらず、なお、その事由が解消されない場合には、当社所定の方法により通知することにより本サービス利用契約を解除することができるものとします。
4. 当社は、ユーザが第9条、第10条の各項所定の事由に該当し、当社の業務遂行に支障を来すと当社が判断した場合には、当該利用停止期間を待たずに、事前の通知なしに直ちに本サービス利用契約を解除することができるものとします。
5. 当社は、本条に基づく本サービス利用契約の解除によりユーザに生じた損害につき、一切責任を負いません。

(本サービスの変更・中止・中断)
第12条 本サービス内容の変更
当社は、ユーザに事前の通知をすることなく本サービスの内容の全部または一部を変更、追加、廃止することができるものとします。当社は、本条に基づく本サービスの変更によってユーザに生じた損害につき、一切責任を負いません。

第13条 本サービスの中止
1. 当社は、当社の判断により本サービスの全部または一部の提供を中止することができます。
2. 当社は、当社の判断により本サービスの全部または一部の提供を中止する場合、当社が適当と判断する方法でユーザにその旨通知します。ただし、緊急の場合はユーザへの通知を行わない場合があります。
3. 当社は、本条に基づく本サービスの中止によってユーザに生じた損害につき、一切責任を負いません。

第14条 本サービスの一時中断
1. 当社は、以下各号の事由が生じた場合には、ユーザに事前に通知することなく一時的に本サービスを中断することができます。
(1) 本サービス用のハード・ソフト・通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を定期的または緊急に行う場合
(2) 第1種および第2種電気通信事業者の役務が提供されない場合
(3) 天災などの不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
(4) 火災、停電、その他の不慮の事故により本サービスの提供が困難な場合
(5) 戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本サービスの提供が困難な場合
(6) その他当社が必要と判断した場合
2. 当社は、本条に基づく本サービスの一時中断によってユーザに生じた損害につき、一切の責任を負いません。

第15条 本データの削除等
1. ユーザは、本サービスの利用において、ユーザアカウント等の自己が記録蓄積した文章およびデータに関する全ての知的財産権が当社に帰属すること、およびそれらに関し何らの請求権も有しないことを予め承諾するものとします。
2. 当社および当社が指定した管理者は、ユーザアカウントに関して、以下各号の事項に該当すると判断した場合には、随時任意に当該ユーザアカウントを変更、削除または移動等することができます。
(1) 禁止事項に関する行為があった場合
(2) 運営・保守管理上、必要であると判断した場合
(3) 管理されているユーザアカウントの容量が当社の機器の所定の容量を超えた場合
(4) その他当社が必要と判断した場合
3. 当社および当社が指定した管理者は、本条に定める変更、削除または移動等につき何ら義務を負うものではなく、またこれらの判断につき、一切責任を負いません。
4. 当社および当社が指定した管理者は、本条の規定に基づき本データの変更、削除または移動等を実施した、もしくは実施しなかったことによりユーザまたは第三者に生じた損害につき、一切責任を負いません。

(免責事項および損害賠償)
第16条 免責事項および損害賠償
1. 当社は、本サービスの利用に関連して、当社の責任により発生したユーザの損失や損害については、当該損失または損害を被ったユーザが支払済のサービス利用料を上限として、かつ直接損害に限り賠償いたします(すなわち逸失利益、結果損害その他の間接損害は、一切賠償の対象とはなりません)。ただし、当社に故意または重大な過失がある場合にはこの限りではありません。また、当社は、本約款に同意をしていないユーザに対しては、本サービスの利用に関して発生したいかなる損失や損害に対しても責任を負担しないものとします。
2. 本サービスを提供する機器の故障、トラブル、停電等並びに通信回線の異常等の当社の予想を超えた不可抗力によりユーザ情報その他ユーザに関するデータが消失、紛失することがあります。また、システム障害などによってもユーザ情報その他ユーザに関するデータが消失、遅延する場合があります。当社は、当社に故意または重過失がある場合を除いて、かかる事態の発生によりユーザ情報その他ユーザに関するデータが消失、紛失、遅延等した場合、これにより発生した損害につき一切責任を負いません。
3. 裁判所の確定判決等により本約款に規定する当社の免責が認められない場合には、当社は、ユーザの被った直接損害に限り賠償する責任を負担し(すなわち逸失利益、結果損害その他の間接損害は、一切賠償の対象とはなりません)、かつ当該ユーザの支払済のサービス利用料をもって、損害賠償の上限といたします。
4. ユーザは、自己の判断により、健全な生活環境を乱すような過度の本サービスの利用を避けるよう心がけます。ユーザが以上の適切な利用を逸脱することにより生じた社会的、精神的、肉体的な損害に関して当社は一切の責任を負わないものとします。
5. ユーザは、ユーザのアトラクションIDにより本サービス上でなされた一切の行為およびその結果について、当該行為を自己が行ったか否かを問わず、責任を負います。
6. ユーザは、本サービスの利用と本サービスを利用してなした全ての行為とその結果について責任を負うものとし、本サービスの利用により当社または第三者に対する損害を与えた場合、ユーザ自身の責任と費用をもって解決するものとします。
7. ユーザがGungHo-IDの発行等で登録した個人情報内容に不備があった場合、その不備が原因でユーザに不利益が発生した場合の責任は、当該ユーザにあるものとします。
8. 当社は、本サービスの利用により発生したユーザの損害全て(遅延、不伝送、エラー、システムダウン時間、伝送の失敗、サービスの中断からのデータ、項目、または文字の消失、サービス利用者が使用する端末の故障、誤動作、その他一切の損害)に対し、いかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償責任を負いません。
9. 当社は、本サービスの中断に伴い、ユーザの負担した一切の費用(電話料金・本サービスの利用料金・プロバイダとの契約料、利用料等)について支払の義務を負わないものとします。
10. 当社は、ユーザおよび第三者に対し、ラグナロクオンラインクライアントプログラムのインストール作業に伴う不具合など、本サービスを利用するにあたって発生し得る不具合について、一切の責任を負わないものとします。また、本サービスは、当社がユーザに本サービスを提供する時点において当社にとって提供可能な内容のものとし、ユーザは、当社が本サービスについて瑕疵のないものであることを保証するものではないことをあらかじめ了承するものとします。従って当社は、ユーザが本サービスを利用することにより得た情報等(コンピュータプログラムを含む。)について、その完全性、正確性、適用性、有用性等に関し、いかなる責任をも負いません。当社は、ユーザによるラグナロクオンラインクライアントプログラムを含む本サービスの利用に関して、ユーザまたは第三者に生じた不利益や損害(本ソフトウェア以外のソフトウェア、データまたはハードウェア等に生じた損害等の一切を含む)について、一切責任を負わないものとします。
11. ユーザが本サービスの利用に関してユーザの責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、ユーザは、当社が被った損害を賠償するものとします。
12. ユーザが本サービスの利用により第三者に対して損害を与えた場合、または第三者と紛争を生じた場合、ユーザは、自己の責任と費用でこれを解決し、当社にいかなる責任も負担させないものとします。万一、当社が他のユーザや第三者から責任を追及された場合、ユーザは、その責任と費用において当該紛争を解決するものとし、当社に負担を被らせないものとします。
13. 当社は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、本約款の定めに従って当社が行った行為の結果、またはユーザが本サービスの利用により生じる結果について、ユーザその他の第三者に対して、その原因の如何を問わず、いかなる責任も負担しないものとします。

(その他)
第17条 知的財産権
1. 本サービスにおける一切の情報に関わる著作権その他一切の知的財産権は当社または当社に権利許諾したライセンサーに帰属し、ユーザは、当社およびライセンサーの許諾を得ずに本情報を第三者に使用させたり公開させたりすることはできません。
2. ユーザは、著作権法に定める私的使用の範囲を超えて本情報を使用することはできません。
3. 本条の規定に違反して問題が生じた場合、ユーザは、自己の費用と責任において問題を解決するものとし、当社および第三者に迷惑や損害を与えてはなりません。
4. 本サービスは日本国内をサービス提供対象とし、当社は、日本国外における権利者の知的財産権に対していかなる保証もせず、また、一切の責任を負いません。

第18条 商標等
本サイト上に表示される商標、ロゴ、およびサービスマーク(総称して「商標」といいます)は、当社または第三者の登録商標または未登録商標です。当社は、本約款によりユーザその他の第三者に対し何ら当該商標を譲渡し、または使用許諾するものではなく、ユーザは本サイト上の未登録商標に対し商標登録の権利を行使してはならないものとします。
またユーザは、本サービスに関わる特許権、実用新案権(特許、実用新案権を受ける権利を含む)、知的所有権(プログラムの権利、ドキュメントの権利、ルーチン、モジュール等の権利)を申請し、または行使してはならないものとします。

第19条 準拠法
本約款およびこれに関する一切の法律関係については、日本国法を準拠法とし、本約款は、日本国法に従って解釈されるものとします。

第20条 管轄裁判所
本サービスに関連して、ユーザと当社の間で問題が生じた場合、両者は誠意を持って協議するものとし、協議しても解決しない場合には東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

付則
・本約款は平成14年11月20日から実施します

付則
・本約款は平成16年3月9日に一部改定

付則
・本約款は平成16年6月30日に一部改定

付則
・本約款は平成16年8月27日に一部改定




このエントリーのトラックバックURL:
http://mt2.ragna.info/mt-tb.cgi/206

トラックバック

コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?